post by seconduser |

海外で仕事をしながら生活するワーキングホリデー

海外留学と並んで人気があるのがワーキングホリデー。

ワーキングホリデーとは、海外に1~2年間滞在し、仕事をして滞在費を補いながら、海外に住む方法です。

海外留学と違って、現地で実際に仕事をして、お金を稼ぐので、準備資金を大幅にカットできるのが最大の魅力です。

また、現地で働くことで、よりいろんな年齢層の人と交流ができたり、海外の社会情勢に敏感になることができ、日本へ帰国した後もその経験を存分に仕事に活かすことができます!

ただ、ワーキングホリデーは大学や専門学校に編入し、カリキュラムに沿ってこなしていくのではなく、すべて自分で計画を立て、積極的に動いていかなければ、無意味な時間を過ごすことになってしまいます。

しかし、明確な目標、自分の力で行動していく勇気がある人には、もっとも魅力的な方法がワーキングホリデーだと言えます!

計画を立てる時は、こちらのサイト【http://www.elasticpeople.net/】が、おススメです。